• 都会の中にある、音楽好きの為のオアシス。

    アート、ミュージック、ファッションにおいて常に刺激を求める音楽難民達に捧げるFUTURE KiLLAの姉妹パーティーURBAN LAKE。第2回目となる今回は会場をClub MAGOに移し、Seiho、PARKGOLF、YonYonの3組をゲストに招き、MellowでCool、UrbanなLA&Seoul Black Music、SolidでTight、HeavyでFunkyなUK Bass、現代のJ-RAP、Japanese 80's、90'sまで、ありとあらゆるジャンルの芳醇な音楽に多彩なお店が並び、野外イベントのようなHeartfullでHappyな一夜をお届けします。

  • Seiho

    アシッドジャズが鳴りまくっていた大阪の寿司屋の長男にして、2013年、中田ヤスタカらと並びMTV注目のプロデューサー7人に選出、三浦大知、矢野顕子らのプロデュース・ワークや、Cashmere Cat、Les Sins(Toro Y Moi)らのremixワーク、そして2 Many DJ’s、Disclosure、Flying Lotus、Toro Y Moi、PUNPEEらとのツアーや共演、またAvec AvecとのポップデュオSugar’s Campaignでも注目度↑↑↑のビートメイカー、プロデューサー。2016年5月、3rdアルバム『Collapse』をLA拠点のレーベルLeaving Records/StonesThrowよりリリース。2017年12月にはEP『Purple Smoke』を日本先行リリースしている。

  • PARKGOLF

    北海道札幌市出身のビートメイカー/プロデューサー。2012年より始動。『Fogpak』などのコンピレーションやネットレーベル〈Maltine Records〉作品の参加で注目され、ゲスの極み乙女。藤井隆、tofubeatsらのリミックスを手掛ける。DAOKOのメジャー・デビュー作ではプロデュースを務めるなど幅広い活動を展開。2015年にSeiho主宰の〈Day Tripper Records〉より1stアルバム『Par』を発表。その後も上坂すみれ、東京女子流のリミックス、RINNE HIPらにトラックを提供。その後拠点を東京へ移し、2017年には客演に一十三十一やおかもとえみ、GOODMOODGOKUらが参加したアルバム『REO』をリリース。

  • YonYon

    YonYon(BRIGDE)

    ソウル生まれ東京育ちというバックグラウンドを持ち、DJ、プロモーター、音楽プロデューサー、ラジオDJとしてマルチに活動するクリエイター。2011年にDJとしてのキャリアをスタート。Future Beats、Hip Hop、UK Bass、House、Technoまでジャンルを越え直感的にミックスするスタイルが世界中から評価され、日本のみならず東アジア、アメリカ、ヨーロッパなど国内外にまで活動の幅を拡大中。日韓を繋ぐキーパーソンとして[THE LINK]プロジェクトの立ち上げや、またラジオでは同年代のアーティストを紹介する役目を担うなど、新世代代表として活躍中。

  • - A to Z -

    画像を押すと各出演者のTwitterアカウントへ飛びます

  • 出店店舗

    当日GALLERYフロアにて様々なお店が出店します。

    MNKM

    東京を拠点に、2017年秋冬から古着とオリジナルアパレルを軸に活動をしているMNKM(ミノカモ)。 私の地元、岐阜県美濃加茂市のイニシャル MNKM が屋号です。 28歳で上京して、改めて気がついた28年間の自分を育ててくれた環境、人々、自然への想い。 私にとってそれを最も強く感じたのが、地元でした。 誰もが一番落ち着く場所(地元に限らず)があるはず。地元或いは自分の現在の環境を大切に して欲しいという想いが込められています。その想いがひとつひとつ点となり、点と点が線で結ばれて世界中が平和になると信じ活動しています。とはいえ、何故地元『美濃加茂市』への想いが強いと感じたのでしょうか。 上京すると、地元や岐阜県の事を知らない人や誤った認識を持った人達が東京には多い事が 分かりました。それをきっかけにいろんな人に知ってもらいたい、足を運んでもらいたいと 思うようになりました。もちろん私も地元や岐阜県の事で知らない事はまだまだあります。私のお店を通して、たくさんの人が岐阜に興味を持ち、実際に行ってみるきっかけになる事も 目標の1つです。その為、ポップアップには、服以外にも美濃加茂市の特産物(お酒・フルーツ・ コーヒー等)をご用意し、ご紹介しています。

    出店店舗募集中

    URBAN LAKEでは当日GALLERYエリアにて出店する店舗様を募集しております。サービス、販売、飲食料理、体験など何でもOK。お店だけじゃなくフリーで活動していたり、インスタで何か活動しててアップしてる方も可能。19時半から当日準備可。引き上げ時はお任せ。
     

    ※長テーブル、イス等はこちらでご用意が可能です。調理器具や材料、販売物等は持ち込み。売上は個々の店舗で管理となります。

    ご興味いただけた方はページ最下部のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

  • 壊れたレコード供養します

    音の良さや時代背景、味のあるジャケットデザイン。いつの時代も音楽好きの人々を魅了してやまないレコード。

     

    URBAN LAKEでは壊れて聴けなくなったレコードにリスペクトを込めて、最後に音楽の鳴るフロアで供養したいと思い、当日様々なフロアの壁に貼ります。

     

    来場された皆さんは、これらで気に入ったものがあれば是非剥がして持ち帰ってあげてください。

     

    聞くことは出来なくても、ジャケットに入れて部屋やお店のインテリアに飾ることで、お部屋の個性を引き立てたり、好きなものを表現することが出来ます。

     

    音楽や流行りの移り変わりが激しい中、新しい主人の捉え方次第で蘇る=Re-Cycleの発想。ジャケかっこいいすよ。

     

    これを機に、レコードに触れるきっかけを体感してください。

     

    ※当日持ち込み可能です!お手元にあるレコードを供養しに来てください。気に入った方がいれば是非話しかけてあげてください。

  • club MAGO

    新栄駅より徒歩3分、ダイヤモンドホールのある雲龍フレックスビルの地下2階に位置するClub MAGO。国内でも指折りのサウンドシステムを導入し、その圧倒的な音質の良さは「宇宙に一番近い場所」と称されるほど。20年以上にわたり常に本物のクラブカルチャーと流行りに左右されない良質な音楽空間を追求し続ける姿勢が、国内外のアーティストから絶対的な支持を得ている日本トップクラスの音箱。大人も気兼ね無く楽しめるお洒落な内装に、フロアの床には木材を敷き、足が疲れにくく踊りやすい仕様になっている。再入場が自由でドリンクのクオリティも高く、日本屈指の良質な音箱の一つである。

     

    <住所>

    〒460-0008
    愛知県名古屋市中区新栄2-1-9 雲竜フレックスビル地下2階

    B2 Flex Bld 2-1-9 Shinsakae. Nka-Ku Nagoya City. JAPAN

     

    <行き方>

    地下鉄東山線"新栄町駅"より徒歩4分程度。

    栄方面から徒歩で来る場合は、錦通り沿いに歩き、CBCを通過しまっすぐ行っても付きます。

    タクシーで来られる場合、「雲竜フレックスビル」「ダイアモンドホール前」これらの単語を運転手に伝えていただけると通じると思います。

     

    <会場目印>

    ダイアモンドホール側の入り口ではなく、隣にエレベーターの入り口が見える箇所があります。このエレベーターに乗り、地下2Fまで降りていただきまっすぐ進むとMAGOの入り口につきます。

     

    ※クロークあり(200円/300円)

  • ACCESS

    GOOGLE MAP

  • チケットの種類

    ※全て入場時ドリンク代500円別途必要。

    ※20歳未満の方は入場出来ません。入場時に身分証明書が必要になります。

    ①出演者チケット:2,500円

    【支払い方法】

    各出演者に直接お問い合わせの上ご購入下さい(現金精算)送料手数料がお得になる最安チケットです。

    ②WEBチケット:2,700円

    【支払い方法】

    各種クレジットカード、コンビニ・銀行振込・Paypal等で決済が可能です。金額には送料手数料等が含まれています。

    ③当日券:3,500円

    【支払い方法】

    当日会場入り口にて現金精算となります。

  • Ut-TiE

    1987年生まれ。三重県鈴鹿市出身。

    2009年よりUt-TiE名義でオーガナイザー&DJとして名古屋市内の音箱を中心に活動。名古屋を拠点に、アンダーグラウンドの最先端音楽・ファッション・ストリートカルチャーに特化したパーティーを数多く手がけ、オーガナイザーとしてこれまでに数多くの芸能人、アーティスト、著名人を名古屋に招待している。

     

    UK発アパレルブランド"TOPMAN"の音楽プロジェクト"TOPMAN PRESENTS VOL.00 - MIXED BY DJ RS & KOSUKE ADAM-"のリリースパーティー、キャバレーユリア in 名古屋、TOKYOストリートシーンを牽引するファッションデザイナー・グラフィティアーティストのアートエキシビジョンパーティーDEFECTIVE TRIP in 名古屋等のファッション色の強いパーティー。大阪アメ村TRIANGLEでのオーガナイズ、名古屋発→東京TRUMP ROOM行きハロウィンバスツアー、伊豆白浜の海の家でのガレージパーティー等、県外でのオーガナイズ。服飾短期大学NFCCでのファッション業界セミナー、某アパレル・ネイル・コスメブランドのポップアップストアのサポート、大手広告代理店のイベント案件等といった音楽以外のイベント制作など、アート、ファッション、ストリートをテーマに様々なイベントを手掛ける。

     

    2014年に盟友DJ RSがレジデントを務めるパーティーMADSCAPE、2016年には、メインストリームの流行りの裏で、世界の片隅で密かに火が付いている最先端ダンスミュージックをストリートとインターネットの両方の視点からオンタイムで発信するパーティーURBAN LAKE @ eight nagoya、BEATMAFIA @ Club JB'Sをレギュラーイベントとして主催。翌2017年、2つのパーティーをまとめ"FUTURE KiLLA @ Club MAGOをローンチ。ロサンゼルスよりLil TexasとC.Zを迎えた第1回.、最も好きなアーティストである近未来ダンスミュージックの最高峰"Sinjin Hawke"と"Zora Jones"のワールドツアーにおいて名古屋公演をFUTURE KiLLA vol.2で開催。6年越しの夢である彼らの来日公演のサポートを実現し大成功を納め、その功績が評価され東京公演のDJにも抜擢される。 そして2018年1月、看板パーティーとなる屋内サーキット音楽祭”QUERVO”10周年を達成。イベントプロデュース / ディレクション / プロモーター / WEB制作 / デザイン等、とりあえずやってみる精神で日々奮闘中。

     

    DJとしては2008年、エレクトロムーヴメント全盛期に影響を受け活動スタート。 4つ打ち全般をプレイする中、DubstepとUK Garageのフォーマットに衝撃を受け、そこからあらゆるジャンルの音楽にのめり込む。

    その後コンスタントにMIXを発表し、現在は音楽そのものが持つ「艷、粋、中毒性」に拘り、UK、LA、シカゴ、イタリア、フランス、ドイツ、ロシア、南米等、世界各国のあらゆるジャンル、時代の尖った音楽を貪欲に取り込み、Future Beats 、Rave、Global Bass、4/4,Black Music等、新旧問わず美味しいと感じた楽曲を、現場や時間帯に応じて節操なくフロアに投下するオールグッドミュージック網羅スタイルで独自の道を突き進む。

     

    東京、大阪、三重など県外でのプレイも多く、2017年7月には神奈川県ガンダーラ真鶴にて開催された野外ビーチレイヴ"Lost Paradise"への出演を抜擢される。共演者も多岐にわたり、これまで数多くの国内外アーティストのフロントアクトを務める他、クラブに限らず、野外レイヴ、レセプションパーティー、結婚式、インストア、ショーケースイベント、ファッションショーやメジャーアーティストのバックDJ等、様々な現場でのプレイも柔軟に対応。

     

    オーバーグラウンド~アンダーグラウンドのあらゆる界隈を行き来し、~系DJとカテゴライズされることを拒みオリジナルを追求するスタイル。知られざる音楽の魅力やカルチャーを伝えるべく奮闘し続ける根っからのビートジャンキーであり、未体験音楽中毒者。

  • CONTACT

    イベントに関するお問い合わせは下記のフォームよりご連絡下さい。